千葉研究室|東北大学金属材料研究所加工プロセス工学研究部門


当研究室では、社会の持続的発展に不可欠な高機能構造材料や電子ビーム積層造形(EBM)をはじめとする新規加工プロセスに関する研究開発を行っています。

金属材料研究所 加工プロセス工学研究部門 大学院工学研究科・工学部 材料システム工学専攻 千葉 晶彦

Latest News

Latest News
お知らせ2017.9.7.
生体用Co-Cr-Mo合金の積層欠陥を用いた高強度化に関する論文がScientific Reportsに掲載されました。
お知らせ2017.9.6-8.
日本金属学会/日本鉄鋼協会秋季大会に参加し、9件の口頭発表と1件のポスター発表を行いました。また、M2の倉田君が優秀ポスター賞を受賞しました。
お知らせ2017.8.25.
山中が日本塑性加工学会塑性加工春季講演会での発表に対して優秀論文講演奨励賞を受賞しました。
お知らせ2017.8.11.
Mgの双晶界面移動に関する論文がInternational Journal of Plasticity誌に受理されました。
お知らせ2017.7.23.
論文リストを更新しました。
More Information

Research Policy

Research Topics
生体用Co-Cr合金の高機能化
Co基・Ni基耐熱合金
自動車・航空宇宙用Ti合金
インテリジェント鍛造加工
電子ビーム積層造形
組織形成・塑性変形シミュレーション
More Information

構造用金属材料、組織制御・加工プロセス、
電子ビーム積層造形、組織形成シミュレーション・塑性変形解析


  • COBARION 産学官連携によりコバルト合金を実用化
  • 電子ビーム積層造形 Electron Beam Melting
  • 学生の方へTo Students